【2019年10月】Googleアドセンス審査に最短で合格する方法

ブログ運営
この記事は約7分で読めます。

  • Googleアドセンスって何?
  • 最低限必要な準備が知りたい
  • 審査に落ちたときの対策が知りたい

この記事はそんな方へ向けて書いています。

はじめまして。

当ブログの運営者、ナバと申します。

私がブログ運営開始17日目でGoogleアドセンス審査に一発で合格するために準備したことをご紹介します。

あなたのGoogleアドセンス最短合格のお役に立てれば幸いです。

Googleアドセンスって何?

Google AdSense(グーグル アドセンス)とは、Googleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービスです。

Googleがあなたの記事内容に関連する広告、または訪問履歴をもとにユーザーが興味のありそうな広告を自動で表示してくれるサービスです。

ユーザーが広告をクリックするだけで、あなたに報酬が発生します。

あなたのブログサイトでGoogleアドセンスを利用するには、Googleの審査に合格しなければなりません。

下記では、 Googleアドセンス審査に合格するために必要な準備をご紹介します。

最低限必要な準備

独自ドメインの取得

独自ドメインを取得しましょう。

2016年3月にGoogleの審査対象が変更になり、独自ドメイン以外のブログを審査に出せなくなりました。

独自ドメインは「お名前.com」で簡単に取得できます。

「はてなブログ」などの無料ブログでも独自ドメインを適用できますが、ブログで収益化を目指すなら、カスタマイズ性が高いWordPressによるブログ運営をオススメします。

WordPressで運営するには、自分でサーバーをレンタルする必要があります。

当ブログは人気のエックスサーバーで運用しています。

✓私が準備したこと

  • お名前.comで独自ドメインを取得した
  • エックスサーバーでレンタルサーバーを借りた
  • WordPressをインストールした

私は、サンツォさんの記事を参考にしながらブログを開設しました。
分かりやすい画像付きの解説のおかげで1日で開設できました。

WordPressテーマの導入

WordPressは、テーマを適用することで、サイトのデザインを変更できます。

無料テーマと有料テーマがあります。

✓当ブログのテーマ

無料テーマの「Cocoon」を使用しています。

Cocoonは無料とは思えないほど高機能のテーマで、多くのブロガーに利用されています。

Cocoonテーマは下記公式サイトからダウンロードできます。

テーマ選びとCocoonの導入手順はサンツォさんの記事が参考になります。
あなたのお好みのテーマを導入しましょう。

オリジナルティのある記事を公開

あなたの記事はオリジナルティあふれる内容かどうか

これが審査で1番重要だとおもいます。

Googleアドセンスの公式サイトにも、サービス利用開始には「オリジナルコンテンツ(記事)」が必要であると明記されています。

自作のコンテンツ
ウェブサイトやブログなど、Google のプログラム ポリシーに準拠しているオリジナルコンテンツが必要です。ここに広告が表示されることになりますので、多くのユーザーを引き付ける魅力的なコンテンツを用意してください。

AdSense

あなたにしか書けないオリジナリティのある記事を公開しましょう。

✓私が公開した記事

  • 自分が実際に体験したことがキーワード
  • キーワードはGoogle検索結果のTop10圏外

下記は、私が申請時に公開していた記事です。

先端技術のAIが開発できるプログラミング言語「Python」の資格試験を記事のテーマにしました。

この資格試験の出題内容やオススメの勉強法をブログで発信している人はいなかったので、ラッキーでした。

プライバシーポリシーの設置

プライバシーポリシーは、Googleアドセンスを利用する際の必須コンテンツとして定められています。

アドセンス申請前にプライバシーポリシーを作成しましょう。

当ブログのプライバシーポリシーをコピペいただいても構いません。

プロフィールの作成

アドセンスの合格に、プロフィールは必須です。

一度審査に落ちた人がプロフィールを追加しただけで、合格した事例を聞いたことがあります。

✓私が準備したこと

  • サイドバーにプロフィールを表示
  • フッターにプロフィールページへのリンクを設置

どのページからでもプロフィールが閲覧できるようにしておきましょう。

できれば準備した方が良いもの

下記2つは、私がアドセンス合格したときは準備してませんでしたが、あった方がユーザーに親切なので準備しましょう。

お問い合わせフォーム

プラグイン「Contact Form 7」を使えば簡単にお問い合わせフォームを追加できます。

Cocoonにお問い合わせフォームに追加する方法は HIKARU さんの記事が参考になります。

サイトマップ

Cocoonなら、sitemapショートコードを使えばサイトマップページが簡単に作成できます。

[sitemap]

固定ページに上記ショートコードを入力して公開するだけで、下記のようなサイトマップページが完成します。

審査に落ちたときの対策

上記を準備したのに、審査に落ちてしまった方は以下をチェックし、再度申請しましょう。

複製記事になっていないか

他の人が書いた記事を参考にすることは良いことですが、複製しただけ(ほとんど同じ内容)では、審査に合格できません。

あなたが書きたい内容が他人の記事と被っても、オリジナリティを出しましょう。

【ヒント】オリジナリティの出し方

  • 他人の記事には載っていない情報を付け加える
  • 専門的な内容を初心者にも分かりやすい表現にする

Googleのポリシーに違反していないか

あなたのブログに以下が含まれると基本的には審査に通りません。

  • 違法なコンテンツ
  • 知的財産権の侵害
  • 絶滅危惧種
  • 危険または中傷的なコンテンツ
  • 不正行為を助長する商品やサービス
  • 不適切な表示に関連するコンテンツ
  • 悪質なソフトウェアまたは望ましくないソフトウェア
  • 露骨な性的描写を含むコンテンツ
  • 国際結婚の斡旋
  • 家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ
  • 児童の性的虐待や小児性愛に関するコンテンツ

まとめ

✓Googleアドセンス合格に最低限必要な準備

  • 独自ドメインの取得
  • WordPressテーマの導入
  • オリジナルティのある記事を公開
  • プライバシーポリシーの設置
  • プロフィールの作成

【参考】私が合格したときのブログ運営状況

  • ブログ開設から17日目
  • 独自ドメイン取得(SSL化済み)
  • WordPressテーマ:Cocoon
  • ブログ内容:データ分析
  • 公開記事数:5
  • 1記事平均文字数:3,433
  • アイキャッチ画像:あり
  • プライバシーポリシー:あり
  • プロフィール:あり
  • お問い合わせフォーム:なし
  • サイトマップ:なし

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたがアドセンス審査に合格されることを心よりお祈りしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました